So-net無料ブログ作成
検索選択
進捗状況 ブログトップ

具体的に何をするかの話2 [進捗状況]

まりねえです。





んじゃ、上の計画に基づいて具体的に何をするよ??


って話です。


上記資料および、フライング的配信した(爆)ミッションメールの中にもありましたように、
三つの柱、四つの班での行動をしていきます。

『改めて、今後の活動計画です。
また、ブログにもアップしますが、さしあたり、三つの柱、四つの班で進めていこうと思います。

三つの柱とは。
ネットワーク作り』
『情報発信』
『就業サポート』を行うことで、インストラクターが自身で商品価値を見直し、売り方を学び、営業力をつけ、ネットワークを作り上げる=ブランディングしていく。
ブランディングすることで、自分もお客様も雇用者も喜べる『より質の高い健康作り』サービスで、社会的地位を確固たるものにし、社会に貢献していく。


4つの班 
・情報発信班(メルマガ、ブログなど)
・講習会班(ワークショップセミナーなど)
・新規事業開拓班(外部営業など)
・組織活性化班(会員募集など)

実務的に4つに分けましたが、かぶってくるものもあると思います。
賛同してくださった根本にあるやりたいことを、やれる手段で、出来る範囲でやっていく。
それぞれの思いを、現実的手段でカタチにしていきたいと思います。』

ここまでが、フライング(爆)ミッションメールですね。



ネットワーク作りと情報発信は相互に作用してきます。
で。

①情報発信手段として、ブログ・メーリングリストのほかに、メールセミナー(メルマガ・4月より配信開始予定)・
ミクシイなどのSNS・ツイッター・フェイスブックなどなどなど。手と脳が追いつく範囲のものは、すべて動員しようとしています。
で、どう活用するかをすっ飛ばして、ミクシイ内でコミュニティを作っちゃいました。(出来るときに出来ることをしていかないと、時間がもったいないので)  これ、参加してくださいってフライングミッション送らせてもらってます。

ナカミはこれから。活動が具体化したものを順次アップしていきます。アップしたら、お知らせします。


②4月後半に、ワークショップ開催。
と言っても、もともとやろうとしていた勉強会の企画(江川さん発案)に乗っかろうというちゃっかり企画です。
告知や集客でどこまでお役にたてるのかわかりませんが、雑用方々お邪魔させていただき、「ワークショップ開催!」という一つの実績にさせていただきたいな。と。


③日本フィットネス協会主催フォーラム(大きな勉強会とおもってください)に企画提出。
その名も「オカラダ、伸ばし隊」  フォーラム会場の一角を借りて、実際に、パーソナルストレッチをインストラクターに受けてもらう企画です。ストレッチする側は、JAFA関連のトレーナー活動をされてる方々を募ります。ここで、インストラクターはケアが受けられる。トレーナーにはちっちゃいけどオシゴト成立、という相互ニコニコな結果が生まれる。そういう企画を出しています。
これがうまくいったら、今度はAFAAさんへも同様の企画がだせるといいな…とは企み中。


④4月25日売り「月刊フィットネスジャーナル」に特集してもらいます。
たまたま、『フィットネスビューティ企画号』だったということで、FB100を取り上げてもらえることになりました。
また、同じ号(たぶん)に、FJ通信員の鈴木さんがFB100 関連の記事を出してくださってるので、それも別ページに載ると思います。


⑤5月以降に自己価値再発見セミナー&ビジネスマッチング交流会を開催していきます。
Toka! というシステムを利用するものです。
Toka!についてはコチラ→  Toka!
これは、一つには単純に運営資金を稼ぐための手段。もう一つは、フィットネスやフィットネスインストラクターを外部の世界とつなぐための営業手段です。
自己価値を棚卸しするにもものすごくいい手段ですので、自分の何が売れるかわからない…といった方々に、
自分見直しアイテムとしてご紹介していきたいと思います。(ナカミは順次メルマガにて…)


今日のところ、プロジェクトとして具体化している案件は
これくらいです。












骨子、趣旨、根本的なところ(WHAT) [進捗状況]

まりねえです。


言葉が足りなくてすみません。


この集団でやりたいこと。
インストラクターが自身で商品価値を見直し、売り方を学び、営業力をつけ、ネットワークを作り上げることにより、社会的地位を確固たるものにし、自分もお客さまも雇用者も喜べる仕事=「人々が健康になるサポート」を提供していく。より質の高い「健康作り」サービスで、社会に貢献していく。

わかりにくいですね?

自分で自分を売っていける力をつけよう、実際に売っていこう。


ということなんですけども…。




JAFA・AFAAと何が違うのか。

これらの組織は、資格認定や勉強の機会を与えてくれます。
が、それは、インストラクターとしてのフィットネスの指導や技術に関することです。
それをどう生かしていくか?までは教えてくれません。
(生かす=シゴトとして、収入を得られるようにするやり方を身につける=売り方。)

つまり、漁師になるまでの勉強をし、その資格を得る。資格を継続するための勉強のフォローをしてくれるところです。

 
FB100でやりたいのは、その先です。

資格は取った。仕事も始めた。でも実際、行き詰っている。シゴトがなくなった。将来、どうしてく?


これらの答え(正解はないと思います。100人いたら100通りのやり方、ゴールがあるから)にたどりつけるように、
協力し合って、業界そのものも活性化出来る動きを起こす。


漁師になって魚を釣ることで生きてきた。
だけど、魚が釣れなくなった。どうしたらいい??

たとえば。
一人では、高級な集魚装置を買うのは難しいが、何人かで協力したら出来るかもしれない。
一人では、24時間釣りっぱなしは難しいが、何人かで分担したら出来るかもしれない。
釣れないなら、養殖したらどうか?
釣れないなら、安く輸入したらどうか?
一人ではむずかしいことも、集まったら出来るかもしれない。


そんなことを考えて実行していく集団のイメージです。



今インストラクターに欠けてるもの。
提案力と企画力。そして、売る力。




これを教えてくれて、実際仕事に結びつけている団体は、今のところありません。
なぜなら。
ものすごい人数の会員数がいて、そこまでフォローできかねる。(爆)
認定と認定更新、会費を払い続けてくれたら、団体はとりあえずOKなんですから。(核爆)
あとは自分で頑張ってねってなもんで。



もしかしたら、会社単位ではやってるかもしれない。
求人とオーディションで稼いでる(爆)

でも、そういう会社に巡り合わなければ、そこまで。

苦手なコトもあるでしょう。


モノを売るのは苦手。薦めるのも苦手。


でも。



インストラクターさんは、実はものすごく影響力がある。
インストさんが食べてる食事・トレーニング・着てるもの・履いてる靴・飲んでるモノ・プログラムなどなどなど。
メンバーさんは見て、魅せられて、真似したがる。
だから。


そこんとこ、自覚して見直して、売れるモンは自分で売りましょう。

どーしても売るのが苦手なら、得意な人が売ってきますから。
これは、集団ならではの強みです。


どこに売る?

もちろんフィットネスクラブさまは、大事です。
しかし、パイとしては3%にすぎない。



だから、97%のフィットネス以外の人口もターゲットにする。
これは、私の役目です。自称:フィットネス営業部長(笑)



コアメンバーである皆さんには、
まず自分がやりたい夢、自分だけでなく皆とシェアしたい夢、ここでやってみたいことに対して動いて、成功してください。
そのサポートを全力でさせていただきます。

そして、成功への道筋、ストーリーを「成功事例」として、情報として参加メンバーにシェアしてください。

また、自分以外のメンバーがやろうとしていることに対して、応援出来ること、役に立つ情報、手助けがあったら
どんどん助け舟を出してください。


なんか力になれれば。何か役には立ちたい。
でも、何が出来るかわからない…
そんな方は、一緒に勉強して、一日も早く、自分が成功し、
ヒトのフォローも出来るようになってください。



それぞれの方が、出来ること、やりたいことはすべて違います。
100人いれば100通り。「成功」も100人100通りの解釈があるでしょう。

まずは「フィットネスビューティ100」という看板しょって、動いて、そして、自分なりに成功していただく。
それが、参加メンバー全員の底上げにつながり、ブランディングになっていく。
そのための相互サポート集団だということ。



もはや、口を開けて待っていれば、
所属団体やスタジオがオシゴトをもってきてくれる。
つつがなく1年過ごせば、ギャラが上がる。そんな状況ではなくなっています。

仕事は自分で取りに行く。
なければ、作りだす。

そういったキモチ、スタンスでなければ、淘汰されてもやむを得ない。



生き残る努力は自分でしなければ、だれがする???



でも、一人じゃキツイよね。
だから、皆で頑張ろう?




そういうことが根本です。


いかがでしょうか?


特にコアメンバー様は、賛同してくださってるポイントがお一人お一人違います。
当然、お願いしたいこと、お力を頂きたい部分が違います。
それは、個々にお願いしていきます。


ただ。その前に。


集団として、世の中に
「こんなんあるよー。やってくよー」とアピールするために。
烏合の衆では、まとまりがつかない。
組織として機能しないのでは、ただ騒いでるだけで結果が出せない。


だから、集団が組織として機能するようにシステムをある程度整えないと進まない。

船頭が多くて、船が陸に上がってちゃダメなんです。
かといって。


私一人ですべてを決める?


世の中のインストラクターさんは私のもんじゃありません。(~_~;)



だから、同じココロザシをもった違う目線の方々=コアメンバーさまが大事、重要なんです。

いわば、コアメンバーは、世の中のインストラクター(各業種)の代表だと思っています。



いかがでしょう?





























初顔合わせ会 無事終了!!!(^.^)/~~~ [進捗状況]

まりねえです。

本日、無事、初顔合わせ会が終了いたしました。




今回は横浜開催だったため、遠方の方にはムチャブリとなり、大変申し訳ありませんでした。m(__)m





また、開催前から、私まりねえの不手際で、バタバタさせてしまい、当日まで、ドタバタになったこと、(br>
心よりお詫び申し上げます。





これを糧に、次回からはもっと気の効いた会にしたく、ココロより反省いたします。











報告


本日の参加者


中村素子様・鈴木こなみ様・佐々木暁様・吉田ますみ様・吉田護(まりねえ夫・)まりねえでございました。


勤務中であったり、遅刻や早退がありつつも駆けつけてくださった上記皆様には御礼申し上げます。
そして、ご丁寧な欠席届を下さった方々にも、感謝申し上げます。




本日の内容




・会の設立趣旨説明

・会に期待されていること(某協会H川様よりの愛のムチを見ていただきました)

・参加者様の自己紹介および、賛同者様の紹介(賛同メールより)

・それぞれが思う現状とその具体的解決策

法人化の是非について意見交換

・コアメンバーの役割や業務分担についての意見交換


などでした。



今回は、顔合わせと懇親が大きな目的であったこと、どの程度かかわって下さるかの意思確認などがメインでしたので、何か結論を出すということにはなっておりません。



ただ、法人化はしてもいいんじゃないの?というご意見も頂戴しましたので、
後日、メーリングリストにてアンケート的に皆様にもご意見を頂戴したいと思います。


もちろん、プロジェクト(インストラクターをなんとかしたい。→ 健康作りサポートで社会貢献)ということありきでの話であり、それを具現化するための手段として、法人であったほうがナニカと便利、よろしいのでは、という流れです。

法人にしたいから、皆さんに集まっていただいたということではありませんので、そこだけはご理解ください。



法人化となりますと、役員が必要です。(理事とか監事とか)と申しましても、正直報酬がお支払いできるような
状況にはありませんので、肩書きだけです。

理事になったからやっていただくことが増えるかと言うと、ほぼ関係ない状況です。

そのことも踏まえ、もし、法人化した折には「理事をやってもいい・やりたくない」ということも、アンケート内に入れさせていただこうと思います。





また、プロジェクト正式発足に伴い、名簿は作成したい。

そのために連絡先などの個人情報をおたずねしていいかの件もアンケートに入ります。

すでにご連絡いただいてる方には重複してしまいますが、ご容赦ください。


その節は、可否をお願い致します。


また、さしあたっては当面「会費徴収」はナシでいこうという話に今日はなっています。



理由:①ただでさえオシゴトがないと言っている状況なのに、お金を取るのは無理ではないか。

    ②立ち行かない状況になっているNPOの敗因が「入会金・会費」が思うよう入ってこないということ。

    ③入会金や会費がハードルになって、賛同者が入ってこれないのは、本末転倒。

      会場費、運営費などの経費が必要な場合に、参加費として必要なだけ払っていただけたらいいので        はないか?

    ④関わってくださる方々に、すぐには金銭的なお返しは出来ないが、その分自分のバックボーンとなる
      ものの宣伝や営業、また、自分の本業にFB100をうまく利用していただくことで、ペイしていきたい。

    ⑤つまり、入会金や会費は、とらないが、「登録」はしていただく。

       皆とシェアしていける情報やナニカがあれば出していただく。

       FB100を通して、外部に『売れた』場合、一部を還元していただく。

    ⑥任意団体の今、お金を徴収すると振込先は個人名義の口座になってしまう。不安ではないか?
 
      社会的信用がある(ように見える)法人名のほうが安心では?

(法人になった途端にお金を取るという意味ではありません)


そのような内容の話が出ました。



決定事項ではありません。

そういう方向でいきたいね、というのが本日集まった中では出ました。ということです。



異論反論、同感イイネ!なんでもご意見くださいませ。


コメントでもメールでもOKです。




メルマガの本格的運用は4月から、の予定です。

週1から始め、軌道に乗ってきたら週2に。

【ミッション】
メールセミナーとして出せるコンテンツをお持ちの方は、ストックしておいてください。
 
 

【お願い】
フェイスブックにくわしい方!ヘルプ!!
FB100のファンページ?作りたいんです。
教えてください・


次回はぜひお会いしましょう。


本日は本当にありがとうございました。(^.^)/~~~






ちゃくちゃくと(^◇^)(^◇^) [進捗状況]

まりねえです。


また1歩前進しました。


横浜市市民活動支援センターに、NPOを目指す団体として申請が通りました。
何がすごいかって。

この支援センターを使えると、会議やワークショップ(デモ以外ではあまり大勢で踊ると怒られますが)
作業工房や共同オフィスなどが利用できます。(タダ、もしくは格安で。抽選のもののありますが)

拠点が横浜というのが難点ですが、全国規模に広げるにしても、
とりあえずどこかを拠点にする必要はあるわけで

場所代が安く済むならば、それに越したことはないわけです。
大きなワークショップは体育関係施設でないとどっちにしろキビシイですから、
それ以外の小規模なものはなるべく支出を抑えておきたいのですね。
現在、小規模な打ち合わせや作業ならタダで出来るところを2か所確保しました(^O^)/


一度、NPOで申請が通ると、全国どこでもNPO法人として公益性があると判断され、
こういった施設(各地にあるはず)での活動がしやすくなります。

もちろん、公益性=不特定多数を受け入れるということが前提ですから、
プロジェクトは「インストラクターがメイン」ですが、
NPOとしては
いずれメンバーも巻き込んで、一般の方々にレッスンやサービスが提供出来るように
していく必要があります。


インストラクターだけいても、ダメですしね。
お客様(受けてくださる方々)がいて、成り立つお仕事ですから。


いっぺんには出来ないので、順番に。


まずはしっかりしたインストラクターのブランディングをしないと
売れるものも売れない。笑。

シナ(←インストラクター)が揃ったら、「アタシのメンバー」様達も巻き込みましょう。

ジムにこれない方々ウエルカムです。(^◇^)




そんなわけで、なにかと横浜近辺でやったりすることが多々ありますが、
皆様の拠点にもちろん行きますので。
土地勘がないので、その節はよろしくお願い致します)


特に、自由に??お安く使わせていただける施設をご存じの方、お持ちの方は、
施設様と仲良くしておいてくださいませ。


進捗状況 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。